2005年06月16日

お酢に夢中♪

木酢酢が酸性で、にがりがアルカリ性だなんて、普段は気にもしませんでした。

酸性アルカリ性の記事をまとめてみることは、
自分にとってよかったと思います。
湿度が高い今の時期は特にお酢が大活躍です。

普段のちょっとした汚れは重曹で、
殺菌をしたかったらお酢、
そんなことは以前から知っていたはずなのに、
最低限しか活用していなかったのが実情で、
今回の記事編集で、台所に立つたびに
「どっちを使おうかな〜」と片っ端からお掃除しています。

特にこれまで重曹を使って歯を磨いていたのが、
食べかすが口の中を酸性にして、虫歯になるということ、
唾液がアルカリ性であるということ、が解り
重曹で歯を磨くのはその研磨効果も合わせると、
なかなか、良い方法かも知れません。

でも、口内炎にはお酢が効くともいわれているので、
たまには酢水で口をゆすぐか、うがいをするといいかもしれない。
どちらにせよ、最後は水ですすぐということも念頭に置きながら・・

以前、時々歯が痛むことがあり、ひどいときには
腫れてまでいたが、歯医者さんに見せたら虫歯ではありませんと言われ、
痛み止めしかもらえなかった経験がありますが、
仕事がハードだったのでストレスのせいではないかと思っていました。
しかし、そんな状態が何度も繰り返されたので、、
今になって思い返せば歯槽膿漏だったのでは、と思います。
歯槽膿漏というものは年をとるとかかりやすくなるそうで、
特に中高年には高い割合で罹っているそうです。

最近は合成歯磨き剤を止めて、水ブラッシングや
お塩を使ったりする人が増えているそうですが
私は重曹での歯磨きにとても満足しています。


【関連する記事】
posted by かおる at 11:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

重曹を買いました
Excerpt: 元々はお酢を何とか処分しようと思って 本を買いました。 ええ、ほとんど一人暮らしの状態なのに 黒酢、穀物酢、りんご酢 ・・・なんてあったって使わんでしょう。 魔法の液体ビネガー(お酢)278の使い..
Weblog: みきすけ日記
Tracked: 2005-06-17 17:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。