2008年07月01日

年間の作業計画

今年の宮古島の梅雨期間はわずか26日間と過去3番目に短かかった上、降水量も少なかった。もうちょっと降って欲しいと祈ったのですが
あっけなく梅雨が明け、真夏に突入しました。
これからしばらくは雨の降らない日々が続きます。
そして、そのまま旱魃に入ってしまいます。
過去に186日も雨が降らなかったという記録も残されています。

水のない畑では当然何も植えられず、収穫も期待できず
ただ、ただ、台風によってもたらされる雨を待ち続けることになります。

台風は怖いけど
台風が来るのを待っている
なんだかヘンな話です・・(;´▽`A`` 

この時期はどんなにがんばっても焼け石に水のような作業にしかならないので
畑仕事はやめて、これまで溜めてきた家の中の仕事を片付けています。
思えば梅雨明けは1年が終わったような気分です
頭の中は次の年間の作業の計画を立て始めています。

運良く雨が降っても9〜10月は台風の季節でもあるので
安心して種まきできるのは11月くらいでしょうか。

次回は米と麦に挑戦してみたいと思います。

前回は米を植える時期を知らずに3月に植えてしまい
例年に無く少雨とあって、みごとに失敗してしまいました。
未だに畑で穂をつけることなく草みたいに生えています。

麦は収穫できたものの何の品種か知らないし
脱穀はできたものの籾摺りをやったことがないので
近々棒で叩いてみようかと・・・(^o^*)♪

それでも栽培してみたい♪

あとは豆類。栽培面積を増やして
うずら豆
ピジョンピー
緑豆
黒あずき

あとは自家用として
水前寺菜
雲南百薬
ニガナ
フダンソウ
シュンギク
オクラ
ヤムビーン
島らっきょう
トマト
ニンジン
大根
ピーナッツ
ゴマ
長ネギ
赤玉ねぎ
島ネギ
ニンニク
サツマイモ
里イモ
山いも
アーティチョーク
島とうがらし
島カボチャ(ナンコウ)
ヘチマ
ニガウリ
ハヤトウリ
枝豆
モロヘイヤ
ヤブカンゾウ


ハーブ類では
レモングラス
ローゼル
バジル
ホーリバジル
レモンバジル
ミント
カレープラント
カレーリーフ
コブミカン
コリアンダー
レモンヴァーベナ

樹木では・・

その他植物は・・

う!
めまいがしてきました

バナーをクリックして応援してくれると励みになります♪
banner_02.gif
【関連する記事】
posted by かおる at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。