2006年06月14日

脂肪酸

前回、ひまわり油について書いたので、
次はオリーブオイルのつもりでいました。
でも、その前に油についての基本的な知識を整理する必要があります。
ここで取り上げるのは主に食油としての油です。

油は原料や用途、製造方法で呼び方があります。
  原料による名称:大豆油、コーン油、菜種油、ゴマ油、
          調合油(2種以上混ぜたもの)
  用途による名称:サラダ油、天ぷら油、調味油など
  製造法による: 圧搾油(一番絞り油)生絞り、抽出油、サラダ油、
   

油と油脂の違い
  菜種油、大豆油などの液状は
 (不飽和脂肪酸) 
  牛脂、ラード、パーム油(果肉油)、やし油など固形状は
 (飽和脂肪酸)

とここまではよくわかります。
途中出てきた飽和脂肪酸不飽和脂肪酸
健康に関心のある方はもう知っているでしょう。
でも、私は最近まで知りませんでした^^;)

悪玉コレステロール(飽和脂肪酸)とか
善玉コレステロール(不飽和脂肪酸)といえば解りやすいでしょう。

でもね、そう簡単ではないんですよ(-.-)

不飽和脂肪酸には
  一価(単価)不飽和脂肪酸多価不飽和脂肪酸があって
さらに、オメガの数字が入ります。
  一価不飽和脂肪酸はオメガ9
  多価不飽和脂肪酸にはオメガ6オメガ3があります。

そして最近目にした狂った脂肪酸!

  一瞬ぎょっとするこの脂肪酸は「トランス脂肪酸

ちょっと話がそれるけど、
  脂肪で有名な「中性脂肪」や「コレステロール

う~〜〜〜
   かなり混乱します。
調べれば調べるほど奥が深いです!
はまってしまいまました♪
おかげでブログの更新が遅れてしまいました。
解っているようで解っていない日常摂取しているオイルについて
自分なりに整理してみたくなりました。

banner_02.gif続きを読みたい人クリックで応援♪




posted by かおる at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オイル、嗚呼オイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。